'06 SAKURA その2
b0045044_6435213.jpg


ありがちな一枚ですな。

b0045044_6451570.jpg


白飛び;
[PR]
# by varex | 2006-07-13 06:46 | 散歩写真
'06 SAKURA
b0045044_6255096.jpg

Exakta vx + Flektogon 2.8/35


すっかり放置状態のブログですが。。。。
久しぶりに更新です。

梅雨明け間近だというのに 今更ながらの桜写真ですが;

今年は 残念ながらゆっくり桜を撮る時間もなく
いつも行くスーパー近くの保育所園庭の桜を 買い物ついでにパチリ。
秩父には 桜の名所がたくさんあるというのに。。。

たった一日 夕暮れ時のひととき。
慌しいながら カメラを持って大好きな桜との逢瀬。
数枚しか撮れなかったけど これはお気に入りの一枚。
[PR]
# by varex | 2006-07-11 06:26 | 散歩写真
お休み中
当ブログを訪問してくださり ありがとうございます。

もうずいぶん更新していませんが

近々また新しいカタチで再開しようと思っています。

ブログも引越しするかもしれません。

また こちらでお知らせさせていただきます。

もうしばらく おやすみします。
[PR]
# by varex | 2006-05-24 23:02 | つれづれ
お花見
b0045044_22221372.jpg

先々週末 見頃を迎えた秩父の桜。
でも ずっと雨や曇りで寒い日が続いたので
昨日の日曜日でも 満開をちょっとだけ過ぎた桜を愉しむことができました。

朝の段階では 天気予報は雨で寒い一日。。。
ところがどっこい!
みるみる雲は晴れて 気温も上昇。
お昼頃 桜の名所の公園を通り 少し車を降りて桜散策。

風に揺れる枝から はらはらはら。。。花びらが舞います。
あたり一面 薄ピンクの空気に包まれているよう。
上を見上げれば 青空が広がり
足元には 黄色いたんぽぽが。

ただその場にいるだけで なんだか嬉しくて。
気持ちがウキウキ。
桜はやっぱりいいな。大好き。
日本人のDNAが騒ぎます。

b0045044_22223422.jpg


b0045044_22233230.jpg

[PR]
# by varex | 2006-04-17 22:24 | 散歩写真
さくら
b0045044_23592379.jpg


秩父の桜もようやく咲き始めました。
これは携帯カメラ。
週末には 久々エキちゃん出動かな。
[PR]
# by varex | 2006-04-05 00:01 | 散歩写真
おわかれ
b0045044_15214868.jpg


bessaR+CS35mm

先週の木曜日 大好きな叔母が亡くなりました。
実家の母のすぐ下の妹で 母ととても仲良く 娘の私もとても可愛がってもらっていました。
金曜日の夕方まで自宅に安置ということだったので 金曜日自宅の横浜まで
お別れに行ってきました。
片道3時間はかかる距離。朝早く出て 夕方に戻る強行軍だったけど 行ってよかったです。

自宅の布団に横たわる叔母の顔は 肌色も良くとてもキレイで穏やかで安らかで。
ホントに声をかけたら目を覚ますかのように 静かな寝顔そのもの。
そっと頬を撫でてみたら 氷のように冷たく
「あぁ、ホントに死んでしまったんだ。。。」と いまさらながら思うほどに。
1年半ほど前 がん告知を受け 入退院を繰りかえしてきたけれど
昨年見舞ったときには 病気とは思えないほど元気で いつものように明るく
他の患者さんたちと冗談を交わし まわりを和ませていた叔母。
今年に入って あまり状態が良くないと聞いていたので 近々またお見舞いに行こう
そう思っていた矢先の訃報でした。

お寺や斎場の都合で 御通夜が昨日 告別式が今日となり
昨日また通夜参列のため行ってきました。
久しぶりに 叔父や叔母 従兄弟たちと再会。
みんなそれぞれ 年を重ねて。懐かしさより 切ない想いでいっぱいになりました。
祖父母もとうに他界していて 親戚が集まる機会はそうそうなくなり
今度従兄弟たちと会うのは 誰かの親の葬儀の席なのか。。。
口には出さなくとも なんとなくそんな空気を 皆が感じていた気がします。

まだまだ「老い」とか「死」を意識することなく暮らしているけれど
誰にでも いつかは迎えるときが来るんだな。。。

晩年はいろいろと苦しく辛いことの多かった叔母だけれど
あんなに安らかにキレイな顔で逝くことができて
しあわせだったのかもしれないな。

どうぞ安らかに。 いつもの明るい笑顔で
私たちがそちらにいくまで 待っていてくださいね。
[PR]
# by varex | 2006-03-21 15:50 | つれづれ
お気に入り
b0045044_21424579.jpg
さて これは何でしょう?

茶筒のように見えますが。


b0045044_214432.jpg

蓋を開けるとこんな感じ。

実は リップクリームなのです。

直径3センチ 高さ4センチの
木筒入りクリーム。
成分は ミツロウ ヒマワリ油 天然香料のみ。
可愛くて 思わず買ってしまいました。

もったいなくて まだ使えません。
[PR]
# by varex | 2006-03-11 21:48 | つれづれ
春の顔たち
b0045044_1014921.jpg


今日は暖かい。春ですね。
これは 先日寒い日に撮った蝋梅。空の色が寒そうです。
今年は寒さが厳しかったせいか 蝋梅があまりキレイに咲かなかったみたいです。
蝋梅は 花の姿も可憐でかわいらしいのですが 何よりその香りが好きです。
見るからに蜜蝋のようなつややかな花弁の黄色と その甘い香り。
蝋梅が咲き出すと 春はもうすぐ!とわくわくした気分になります。

我が家の庭にも 春の訪れを告げる顔ぶれが出揃ってきました。
b0045044_1064337.jpg
梅の木には まだ固いですが薄紅のつぼみがふくらんできました。


b0045044_1084174.jpg
フキノトウも 駐車スペースの端っこに 顔を見せています。


b0045044_1010869.jpg
春顔の代表格。福寿草も咲いています。
鮮やかな黄色に 嬉しくなります。


でも。 いよいよスギの花粉も飛び始めたようで。。。。
昨日からクシャミ連発。目がシバシバ。。。。
春は肉体的にツライ季節でもあります。


以上 携帯カメラでの撮影。
[PR]
# by varex | 2006-03-05 10:13 | つれづれ
春を待つ
b0045044_2241135.jpg


bessaR +CS35mm

今日で2月も終わりです。早いもんですね。。。
春の気配を感じながらも 今夜の天気予報は未明に雪。。。
明朝 窓を開けたら一面の銀世界。。かもしれません。
暖冬 と言われながら ここで足踏み。
待ち焦がれるからこそ 春の到来が嬉しいのかも。

中2の長男が 今まさに少年から青年への過渡期にあるようで
なかなか 難しいです。
わりと自分の中に溜め込んでしまうタイプなようで
どうしようもなくなったとき ポロポロと心情を吐露する。
大きな心で受け止めてあげなければ と思いつつ
どうしても衝突してしまう。。。

ごめんね。頼りない親で。
[PR]
# by varex | 2006-02-28 22:18 | つれづれ
春近し
b0045044_173734100.jpg


BessaR /CS35mm

久々の更新ですが。
昨日までの暖かい春の陽気とうってかわって
今日は朝からどんより雨模様。
でも 覚悟してたほど寒くはないです。
もう 春はそこまで!って感じですね。

今日は何の予定もなく 一日中家篭り。
「そうだ!ホームページのリニューアルでwもしよう!」と
思い立ったまでは良かったのだけど。。。
あまりに久しくHTML言語を見ていなかったもので。。。
すっかり忘れてしまいました;
どこから手をつけていいものか。

で。とりあえずこのブログのスキンを作り変えよう! と思ったのだけど
あらら。思い通りに画像は収まらないし テーブルはくずれるし。。。
タグをすっかり忘れている自分にびっくり。

脳って ホント使わないとダメなのね。
子供のDS借りて 脳を鍛えようっと。。。

********************************************

先日 天気の良い日に 近くの白鳥飛来地へ行ってきました。
でも オオハクチョウではなくコハクチョウ。
天気は良かったけど 風が強くて寒かったです。
手前の黒っぽい石みたいなのは鴨です(笑)
白鳥よりたくさん。寒いせいか みんな丸まってゴロゴロ。石みたいでした。
保護のため だいぶ手前でロープ引かれて仕切られてるので
やっぱり望遠じゃないと撮れませんね。。。
ベッサじゃ。。。
[PR]
# by varex | 2006-02-16 17:39 | 散歩写真