<   2005年 04月 ( 10 )   > この月の画像一覧
サンジョルディの日
b0045044_2038183.jpg


BessaR + CS35mm

昨日4月23日は『サンジョルディの日』。
日本では数年前から本屋のキャンペーンとして制定されたようだけど、
イマイチ定着していないよう(苦笑)
もともとはスペインが発祥で、男性から女性にバラの花を、女性から男性に本を贈る日。

私は自分が絵本が好きで、いろいろ買い集めているので、贈り物に絵本を選ぶことは
よくあります。
でも、考えてみたら男性に本を贈ったことはなかったかな。
本はその人の嗜好性にかなり左右されるので、なかなか相手の好みに合わせて
セレクトするのは難しいように思います。
なにしろ選ぶ範囲が広すぎる・・・。
絵本とか、写真集とかは、なんとなく贈る相手のイメージに合うものが選べて無難かも。

最近私が読んだ本の中で、男性に読んでもらいたいと思った本が。

『流星ワゴン』 重松 清 著/講談社文庫

最近「重松ワールド」にはまっていろいろ読んでるんですが、この作品とても好きです。
仕事に、家庭生活に、行き詰まりを感じたり、疲れてしまっている中年男性にぜひ読んでいただきたい。いや、男女問わず。
ある程度人生を重ねてきた人ならば、必ず心に響くものがあるはず。

そしてバラの花・・・
[PR]
by varex | 2005-04-24 21:03 |
桜 その3
b0045044_16592890.jpg


BessaR +CS35mm

4月17日、市内某桜名所にて撮影。
散り急ぐソメイヨシノと満開の紅枝垂れが咲き競う公園でのワンショット。
とにかく人、人、人。
日本人は桜が好きですね。私も類に漏れず。
でも、できるならば静かにゆっくりと眺めたい。
花びら舞う下で、食べるお弁当は美味しいでしょう。
満開の桜の樹の下でのお昼寝は気持ち良いでしょう。
夜桜を見上げながら飲む酒は、それはそれは旨かろう。。。

だけど・・・・。

桜には、お祭り騒ぎは似合わない・・・・。と、私は思う。

More
[PR]
by varex | 2005-04-22 17:43 | 散歩写真
桜 その2
b0045044_22101982.jpg

今日、エキちゃんで撮った2本目の桜写真のフィルムが現像上がったのだけど・・・。
なんとフィルムが途中ではずれてしまったようで、ちゃんと巻き上げられておらず、
ほとんど撮れてなかった・・・・・・・・・・・・。
あぁ、なぜ何度も同じ失敗をしてしまうのだろう。。。
ショックです。
2本目のときの桜の方が満開でキレイだったのになぁ。
残念!!

この写真は1本目のエキちゃん写。
4月8日の桜。
[PR]
by varex | 2005-04-19 22:17 | EXAKTA varex
b0045044_16283912.jpg


exakta VX 2a + Steinheil Culminar2.8/85mm

桜前線は、今東北あたりにまで北上したのでしょうか。
私の住む地域でも、セメイヨシノはほとんど終わり。あちらこちらで花びらの
吹き溜まりができています。
昨日の日曜日はお天気もよく、最後の花見日和だったようです。
市内の桜名所は大勢の花見客でにぎわっていました。

名所・・・と言われる場所まで出かけなくても、桜ってけっこうたくさん植えられて
いるんですよね。
小さな児童公園や、学校や、個人宅のお庭や、街路樹として。
市内を車で走っていると、どこからともなく桜の花びらが飛んできます。
フロントガラスにピタッと貼り付いたりして。
他のものが貼り付いたら、むっとするのに、桜の花びらだとなぜか嬉しくて(笑)。
そろそろ桜シーズンも終わりだけど、今年もまたキレイな桜を見ることができて
シアワセでした。
[PR]
by varex | 2005-04-18 16:43 | EXAKTA varex
子供の視線
b0045044_22272285.jpg


子供とふたりで桜の撮影会。
子供がカメラを向けるのは、花より虫とか散歩にきていた犬とか噴水とか(笑)
デジカメを持たせていたのだけど、やっぱり手ぶれが多かったです。
良かったよ。噴水に落とさなくて。。。
[PR]
by varex | 2005-04-15 22:30 | 散歩写真
ANTQUARIUM
b0045044_15513265.jpg
半透明のブルーのジェルが入ったこの容器・・・。
前記事の写真とは、ちょっと変化があるのにお気づきでしょうか?
実はこれ、『ANTQUARIUM』というもので蟻の生態観察キットなのです(笑)
昆虫類・・・・ホント大嫌いなんですけどね。アリさんも嫌いだったんです。
外で行列組んで行進してる姿なんか見たら、思い切り遠回りする人だったんですけど。
今、この容器の中には5匹のアリさんがいます。
子供が庭で捕まえたんだけど。
こんな狭い中に閉じこめられて、ちょっと可哀想だけど、この中にいるアリさんたちだけは
ちょっと愛着感じてます(笑)

アリってホント働き者なんですよ。5匹とっても仲良しだし。
みんなで協力して穴掘ってます。
もう少し幾何学模様的に掘ってくれたら嬉しいんだけど・・・。
なぜか一本道穴(笑)

さらに詳しく(蟻嫌いさんは見ないでね)
[PR]
by varex | 2005-04-11 16:13
日々の楽しみ
b0045044_20471541.jpg

FinePixA202

今日もデジカメ写ですが。。。
先日レピシエで購入した茶漉し付きガラスマグカップ。
かなりお気に入りです♪
夕飯の仕度どきの少し前、ひとりでゆっくり楽しむお茶の時間。
甘い優しい香りと、鮮やかな琥珀色。心和む時間。

今日は久しぶりに映画を見てきました。
『ブリジット・ジョーンズの日記』
若い子が見る映画ですよね~(笑)でも、楽しかった。
「恋をするって素敵なコトね。」なーんて思ったり。
「女の子は素直が一番!」なーんて思ったり。
レニー・ゼルウィガーはとってもキュート。この役のために体重増量したらしい。
かなり・・・キテました(笑)素晴らしい女優魂。
キザ男役のヒュー・グランドはまたまたハマリ役。いい味出してます。

もうひとつ私が最近はまってるもの
[PR]
by varex | 2005-04-09 21:06 | 映画
サクラサク
b0045044_21503224.jpg


天気よろしく、近場の桜名所にひとりでお花見行ってきました。
エキザクタにベッサにデジカメ持って(笑)
フィルムは来週あがってきますが、とりあえずこれはデジカメ写。

まだ満開とはいかず、木によっては3分~5分咲き。
満開に近い木もありましたが。
このくらいの咲き頃だと、少しワクワク気分で、ひとつひとつの花の表情を眺め
穏やかに、春の訪れを楽しめるのだけど。
満開の大木の下にたつと、なぜか少し「花酔い」します。クラクラと・・・。
散り際の花吹雪の中に立つと、ドキドキ鼓動が高鳴り、嬉しいような切ないような
なんともいえない昂揚感。
こんな気持ちになるのは、私だけでしょうか(笑)
[PR]
by varex | 2005-04-08 22:01 | 散歩写真
華雪
b0045044_21402023.jpg

桜の季節ですね・・・。
桜は、花の中で一番好きかもしれない。
花開く直前の、赤みを帯びた蕾を抱いた樹の様子も、
誇らしげな満開の様も、花が終わったあとの
若緑の葉が茂る樹も・・・。
でも、一番好きなのは、薄桃色の花弁が
風に揺すられひらひらと舞う姿。
凛とした強さと儚さを併せ持つ美しさ。

「暮らしの手帳」の最新号に、素敵な言葉を見つけた。

『華雪』

花吹雪のことらしいです。
今年の桜は、どんな華雪を見せてくれるでしょうか。


写真は今年の桜ではありません;
こちらはまだ3分咲き程度。
そろそろカメラを持って桜を見に行ってみようと思います。
[PR]
by varex | 2005-04-07 21:52
絞りの選択
b0045044_73743.jpg

未だ花開かぬ桜の木に、ラケットが咲いていました(笑)

EXAKTA VX + biotar58mm

ゆきこんさんの『道草カメラ』にTBさせていただきます。

ずいぶん前の記事で、カメラの「絞り」についてちょっと触れたことがありましたが、
散歩写真で瞬時に露出を決めるのは、なかなか難しいです。
スナップ写真を撮ってる方は、だいたいみなさんシャッタースピード固定というのが
多いようですね。
私もBessaで撮るときには、シャッタースピード1/125がほとんど。
絞りも”無難な”5.6でまず普通に撮れる。
Bessaには露出計がついてるので、露出の失敗はないのだけど・・・・。
問題はexakta。
1台目のexaktaには1/125というシャッタースピードが無く、1/150にほぼ固定。
2台目のexaktaには、さらに1/150もなく、1/100にしています。
ただ、やっぱりファインダーが暗くなってしまうので、ピント合わせのために
絞りはまず開放にしておかないとだめです。
ピント合わせてから絞り込まなければならないのだけど、ついつい慌ててシャッター切って
露出オーバーの写真になってしまったりするわけで・・・。
絞り開放にあわせてシャッタースピードを上げておく、という方法もあるけれど
ボケ写真があまりすきではない私には・・・・うーーん。
となると、F5.6に絞った状態のファインダーでピント合わせができるように
自分の目を鍛えるしかないかなー(笑)

そういえば・・・・exaktaのシャッタースピード。購入時に売主さんの
「全速快調に切れます」という言葉を信じているけれど、実際にはどうなんだろう?
計ったことがないので、ホントにこのスピードで切れているかも疑問だったりして;
[PR]
by varex | 2005-04-02 07:41 | 散歩写真