『クジラの島の少女』
b0045044_2215243.jpg

BessaR+CS35mm

関東地方もついに梅雨入り。
これからしばらくは、雨空との付き合いになりますね。
スカッと爽やか青空と青い海を見たくなったときのお薦めDVD
「クジラの島の少女」

****************************************************

ニュージーランドの浜辺の村。そこに暮らすマオリ族には、先祖はクジラに乗って
この島へ渡ってきたという伝説が伝えられている。
そしてこの村の長は、この伝説の勇者の直系の男子が受け継ぐという伝統がある。
しかし、この長の息子は村を捨て、ヨーロッパへと渡ってしまう。
この息子の嫁は、双子を出産するが、双子の兄とともに亡くなり、妹だけが残される。
年老いたマオリの長は、伝統の継承を何より重んじ、女であるこの少女(パイケア)ではなく
村の男の子供たちの中から継承者を選ぼうと、さまざまなテストを繰り返すが
ひとりとして合格者は出ず、深く落胆する。
この少女(パイケア)こそが、誰よりも祖父の苦悩を理解し、救おうと強い意志をもち
「選ばれた勇者」であったのだが・・・。
そんな中、この村に最大の悲劇が訪れる。そのとき、少女パイケアが奇蹟を起こし
村を、祖父の心を救う。

**************************************************

とまあ、ストーリーはこんなところ。
製作者側の意図としては、民族の誇りとか、文化伝統の継承の難しさ
そしてその根底にあるジェンダーとか・・・・。
けっこう深いものがあるように思われますが、ニュージーランドの空の青、
海の青、丘陵地の緑。その映像の美しさを楽しむだけでも、見る価値あります。
主役のパイケア役の女の子が実に可愛い!かなり演技派だし。

最近は映画でも小説でも『奇蹟』とか『ファンタジー』が流行ってるけど
ミラクルなハッピーエンドには、なかなかならないもんですね。
この映画も、観終わって爽快感はあるものの「この後の現実は厳しいだろうな。」
と、狼狽心ながら思ってしまいました。
[PR]
by varex | 2005-06-10 22:34 | 映画
<< 雨降り エキザクタでエキザクタを撮る >>