エキザクタ 
b0045044_2261941.jpg

オークションで落札したエキザクタvxが到着。
出品者はとても親切な方で、落札が決まった時点のメールで
「エキザクタに長年憧れを持ち、ついに入手の運びとなりましたが、エキザクタで撮影したことがなく、詳しいことはよくわからないので、知ってる範囲のことで教えていただけますか?」
と、正直に自分の現状を伝えました。
出品者の方は、カメラとともに簡単な使用説明・注意事項などを同封してくださいました。
おかげで、フィルムの装填や巻き戻しなど、わかりやすく教わることができました。
ホント感謝。エキザクタ好きに悪人なし。

到着したエキザクタは、さすがに50数年の経年を感じさせる風格ある佇まい。
アタリもスレもありあり。レンズも拭き傷いっぱい(笑)
それでも、「世界一使いにくいカメラ」なんて不名誉なレッテルを貼られることのあるカメラにしては、相当に使い込まれてる。
これまで、何人の人の手を経て私のもとへやってきたのかはわからないけれど、
それなりに、ちゃんとカメラとして働いてきた歴史を感じます。
私も安心して使い込めそう(笑)
一緒についてきた純正の皮ケース。このストラップをカメラにつけかえてみた。
クラカメには、やっぱり皮のストラップが良く似合います♪
[PR]
by varex | 2004-11-28 22:06 | EXAKTA varex
<< 私のカメラは左利き オークションにて >>